尋常性ざ瘡とは身近なアレ!!その実態と治療法を知っておこう

尋常性ざ瘡とはどんな病気何だろうと名前だけ聞くと疑問に持つ方も多いのではないでしょうか?尋常性ざ瘡とは多くの方が経験している病気なのです。今回はその正体について密着していきます。紹介するものの中には意外な事実に驚くかもしれないです。

尋常性ざ瘡って聞いたことある?

尋常性ざ瘡とは一体何なのか、まずはその概要について説明させて頂きます。

尋常性ざ瘡とはにきびのこと

尋常性ざ瘡はにきびのことで多くの方が一度は経験していると思います。思春期に発症し、中高生に多く見られます。18歳を過ぎると少なくってきますが、30代まで見られるのが特徴です。

尋常性ざ瘡って…病気なの?!

尋常性ざ瘡とは果たして病気なのかどうか疑問に感じた方もいると思います。ここでは、それをハッキリとさせます。

多くの方が経験する「皮膚疾患」だった

尋常性ざ瘡は皮膚疾患の一種で治療が必要となります。毛包脂腺系(毛包とそれに付随する皮脂腺)が塞がれることで炎症が生じた結果、尋常性ざ瘡を発症します。

病気という認識が弱い原因とは

にきびが病気という認識が弱い方も中にはいると思います。その原因として、そのうち治ると思う、にきびで病院に行くのは大げさといった考えがあるように感じます。実際、塩野義製薬がにきびやにきびの治療に関するアンケートを取った際にそれらの声が多いという結果が出ています。

参考URL:

https://www.shionogi.co.jp/company/news/2015/qdv9fu000000qveq-att/150731.pdf

尋常性ざ瘡の原因を追及しよう

尋常性ざ瘡は一体どういうことが原因で起きるのかについて紹介していきます。

思春期におけるホルモンの変動

思春期はホルモンの分泌量が増え、バランスが不安定になります。男性ホルモンにより皮脂腺から脂の分泌が盛んになったり、毛穴の出口が硬くなることで尋常性ざ瘡を発症します。これに加え、アクネ菌と呼ばれるものが関わります。

睡眠不足やストレス

日常生活における大きな原因として、睡眠不足とストレスが挙げられます。睡眠不足やストレスにより、交感神経が優位となって男性ホルモンやノルアドレナリンが分泌されます。結果、皮脂の分泌量が増えて尋常性ざ瘡を発症します。

患部への外部刺激

気になって患部を触ったり、髪がこすれたりして患部に刺激を加わったりすることで尋常性ざ瘡を発症する原因となります。

男女で違う特有の原因

男女で違う特有の原因も存在しています。ここでは、その違いを紹介していきます。

①男性特有の原因

男性ホルモンの作用による皮脂腺の過剰分泌

男性ホルモンが作用することで皮脂腺の過剰分泌が起こり、毛穴が詰まってしまうことで発症します。

②女性特有の原因

生理前のホルモンバランスの乱れ

女性の場合、生理前にホルモンバランスが乱れることで尋常性ざ瘡を発症する場合があります。生理前はプロゲステロンというホルモンの分泌量が多くなり、皮脂の分泌を促してしまいます。結果、毛穴に皮脂が詰まって尋常性ざ瘡を発症します。

化粧品による毛穴の詰まり

肌のケアに化粧品を使っていると思いますが、実は化粧品にも原因が存在しています。油性の化粧品や乳液を使用することで毛穴を防ぎ、尋常性ざ瘡を発症する可能性があります。

尋常性ざ瘡との区別が必要な病気

尋常性ざ瘡と区別していく必要のある病気も存在しています。ここでは、いくつか紹介していきます。

顔面播種性粟粒性狼瘡

顔面播種性粟粒性狼瘡は顔面に現れる病気です。副腎皮質ホルモン剤を長期間投与することにより、副作用として生じると言われています。鼻を中心に左右対称に丘疹や小結節といったものが見られ、場合によっては瘢痕が残ります。症状が酷くなる前に治療することが必要となります。

酒さ性ざ瘡

原因不明の慢性炎症性疾患でほてりやかゆみといった症状が見られます。日光やストレス、暑い気候などが関係していると言われています。治療する際はそれらのものを避ける必要があります。

ステロイドざ瘡

ステロイド外用薬を使った際、副作用として起きる病気です。使用したステロイドの強さにより、発症までの期間や皮疹の状態も変わってきます。胸や背中、肩、腕といった部分に発症しやすいです。

尋常性ざ瘡になると生活の質が低下する?!

尋常性ざ瘡になると、生活の質にどのような影響を与えるのか紹介していきます。

ネガティブ思考になってしまう

顔にできる事が多いため、周りの人に顔を見せられないなどネガティブな思考になる可能性も出てきます。

怒りっぽくなってしまう

人によっては怒りっぽくなってしまうといった方も出てきます。

自尊心が傷つけられる

劣等感が強くなり、自尊心が傷つけられる場合もあります。

尋常性ざ瘡の治し方を知ってる?

それでは、尋常性ざ瘡を治すためにはどうすればいいか説明していきます。

正しいケアをすると完治も可能

尋常性ざ瘡を完治させるためには、食事や入浴などにおいて正しいケアをしていくことが必要です。

ケアを間違うと跡が残ることも…

尋常性ざ瘡のケアを間違えると、悪化させて跡が残る場合があります。

早めに対応することが重要

尋常性ざ瘡は悪化するまでに3ヶ月ほどかかると言われているため、早期の治療が必要になってきます。

尋常性ざ瘡に気付いた時あなたならどうする?

尋常性ざ瘡があった場合、どうしたらいいのか困っている方もいると思います。

間違ったスキンケアには要注意!!

尋常性ざ瘡のできた部分を潰したり、毛穴を防ぐような化粧品を使用、間違った洗顔などを行わないようにする必要があります。

試して欲しい対処法

尋常性ざ瘡ができた場合、どういった対処を行っていけばいいか紹介していきます。

病院を受診する

病院で尋常性ざ瘡の種類と重症度から適切な治療法を医師が選択してくれます。

塗り薬を使用する

人によってはセルフケアをして尋常性ざ瘡を治療するという方もいると思います。ドラッグストアで購入できるものとして、炎症を少なくする薬や皮脂を少なくして角質を取り除く薬があります。

生活習慣を改める

食生活や睡眠など生活習慣を一度見直し、尋常性ざ瘡の原因を少なくすることが必要になってきます。

食事のメニューを見直す

動物性油脂やコーヒー、アルコールを摂りすぎるなど偏った食生活を避けることが大事になってきます。

やってはダメな対処法

尋常性ざ瘡のやってはいけない対処法を紹介していきます。

自分で潰す

尋常性ざ瘡を潰すことで跡が残る恐れがあるので、避ける必要があります。

放置する

尋常性ざ瘡を放置することで悪化し、治療するのに時間がかかってしまいます。

洗顔しすぎる

洗顔しすぎると、水分や油分が蒸発するため乾燥肌になります。結果、皮脂が過剰に分泌され、尋常性ざ瘡を発症します。

尋常性ざ瘡は予防出来る!!その方法を知っておこう

尋常性ざ瘡を予防するためにはどうすればいいか、その方法をいくつか紹介します。

厚化粧を控える

厚化粧を行うことにより、毛穴を塞がないようにすることも大事です。油性のファンデーションや基礎化粧を行う際に注意が必要となります。

化粧をしたまま眠らない

化粧をしたまま眠らないようにするのも大切です。化粧が毛穴を防ぎ、尋常性ざ瘡を悪化させてしまいます。シミやそばかすができる原因にもなります。

睡眠不足を解消する

睡眠不足は新陳代謝のサイクルを崩すため、質の良い睡眠を取ることが必要になってきます。

ストレスや生活習慣の乱れを見直す

ストレスにより、男性ホルモンの分泌が多くなります。ストレスを少なくするためにも、生活習慣を見直すことが大事です。

肌が乾燥しないように気を付ける

乾燥肌になると、それを改善しようと皮脂の分泌が多くなります。結果、尋常性ざ瘡を引き起こす可能性も大きくなるので、肌の保湿を保つのも大切です。

患部をあまり触らない

患部を触ることで悪化させてしまうので、極力触らないようにすることが大事になってきます。

尋常性ざ瘡は正しくケアすれば綺麗になる!!美肌はあなたのケア次第

尋常性ざ瘡はケアによって早期に改善できる病気です。普段の生活習慣や自分の肌に合わせたスキンケアを行っていくことが重要になってきます。病院に行って、適切な治療を受けることをおすすめします。